大手業者との違い

結婚相談所を探そうとする際、現在では手軽にインターネットで検索をかけることが可能です。また、インターネットや雑誌で大手の結婚紹介所やマッチングサイトの広告をよく見かけて気になっているという人もいるでしょう。全国の主要都市に拠点を構える大手の結婚相談所は宣伝広告が多いため目に入りやすい一方で、地方を中心に営業している地域密着型の結婚相談所の場合、ホームページを掲載しているところもありますが、地方の情報誌などを活用して探す方法もあります。

全国展開している大手企業と地域密着型の結婚相談所では、会員数やアドバイザーの数が圧倒的に違います。特に地域を決めないで相手を探したい、年収や年齢など細かい条件に適した人を探したいといった場合には人数が多い大手企業で探すほうが良いでしょう。地域密着型の場合、条件にこだわりたい人では相手が見つからないこともあるため注意が必要です。

地域密着型の結婚相談所では、昔ながらの仲人さんのようにアドバイザーさんが親身になって相談に乗ってくれるところが多いようです。登録者数が少ない為、目が届きやすく結婚までを見守ってもらえます。一方で、大手の結婚紹介所の場合は、多くのところが自分から相手を探すアクションを起こさなければいけません。